RoHS対応処理品フジクロR(黒クロムメッキ)を開発しました。               
                         大型アルマイト処理可能な大宮工場を新設しました!               
 最近お客様より、RoHS対応の表面処理が要求されておりますが、このたび黒クロムメッキのRoHS対応品として、フジクロRを開発、メーカー様に認められ納入いたしております。また、亜鉛メッキの3価クロメートおよび、3価アロジン処理でもRoHS規制値をクリアーして、稼動をしております。
  
 アルマイトについては、最近の商品の大型化によりご注文いただいても弊社にては対応しかねることが多々あったことから、大型アルマイト処理可能な大宮工場を新設し、平成15年5月20日より同工場の稼動開始しました。さらに平成17年9月1日には大型硬質アルマイト設備を増設し、 これにより、大型硬質アルマイト処理についても対応可能となりました。

 新工場・最新設備に加え、弊社のこれまで培った技術力、ノウハウを集結することで、これまで同様、お客様に満足していただける製品をご提供できるよう全力で努力する所存でございますので、弊社ならびに大宮新工場を今後ともよろしくお願い致します。